o





自分の力で歯科医院を開院した先生も、親の代から歯科医院を受け継いだ先生も、院長となった瞬間は「質の高い歯科医療サービスを提供して、患者様の喜びが溢れるような歯科医院をつくりたい」という志を立てられたのではないでしょうか。しかし、開業医は経営基盤が安定しないと、長期にわたって良質な歯科医療を提供できないのが現実です。

経営基盤を安定化させる要素を極めて単純化すると「戦略」「マーケティング」「マネジメント」「システム」になります。これらの要素について学んだ上で、事例研究を積み重ねると、上手くいくパターンを認識できるようになります。このパターンのストックがあるレベルを超えると、実際の経営で優位性が創れるレベルの「勝ちパターン」を組み立てられるようになるので、安定した経営基盤を築くことが可能になります。

しかし、経営者である院長先生自ら成功事例を集める時間など無いというのが現実ではないでしょうか。そんな忙しい院長先生に代わって、現役の歯科事務長である「米田博」というフィルターを通した成功事例を提供することで、次のステージに進む「勝ちパターン」を発想できるようになるための会が『ネクステージアカデミー』です。

さらに詳しく




第57回:2016.10.23(日曜)『第3回 GPの為の成人矯正増患』セミナー







 




















 ホーム │ 事務所概要 | サイトマップ | リンク
 次世代歯科経営研究会 ネクステージアカデミー